卓越したヘッド・アンプ

【特徴】

RM-800-EVOはディープな低域、明瞭な中域、過渡特性に優れた高域を再生する800W、4Ω負荷のベース・アンプです。
小型で軽量、しかもパワフルなアンプを探すベーシストには最適なアンプです。
RM-800-EVOはそれぞれ入力インピーダンスの異なる2系統のインプット(アクティブ・ピックアップ、パッシブピックアップ用)を備えます。
特徴的なVUメーターでレベルを確認しながらシェイプコントロール、5バンドEQ、コンプレッサー、チューブアンプのドライヴ・サウンドをエミュレートしたドライブコントロール、オクターブ下のサウンドを追加するサブハーモニックコントロールを駆使してリッチでファットなサウンドをお楽しみ下さい。
RM-800-EVOにはミュート機能も搭載。
ミュート使用時はASHDOWNのトレードマーク”VUメーター”がオレンジ色からブルー色に変化します。

【詳細情報】

<パワー出力>
800W
<スピーカー出力端子>
コンボ端子x2(Speakon、1/4”Phone)
<周波数特性>
-3dB @ 17Hz to 30kHz
<入力インピーダンス(Hi)>
3.9MΩ(150mV - 20V p-p)
<入力インピーダンス(Low)>
10kΩ(300mV - 40V p-p)
<ライン入力インピーダンス>
22kΩ(0dBu)
<DI出力インピーダンス>
600Ω(-20dBu withGround Lift)
<チューナー出力インピーダンス>
22kΩ(0dBu)
<インピーダンス>
4Ω(Minimum)
<S/N比>
-80dB(EQ flat)
<EQ>
Bass +/-15dB@100Hz
Lo Mid +/-15dB@240Hz
Middle +/-15dB@660Hz
Hi Mid +/-15dB@1.5kHz
Treble +/-15dB@7kHz(shelvingDeep+)
<SENDインピーダンス>
22kΩ(0dBu)
<Returnインピーダンス>
22kΩ(0dBu)
<歪率>
0.5%THD
<サイズ>
H86×W314×D235mm
<重量>
5kg
<消費電力>
1400W MAX
<付属品>
キャンリングバッグ

JANコード:0707918814582

【2018/12/14】。

今季一番 Ashdown RM-800-EVO ベースアンプヘッド ROOTMASTERシリーズ 【アッシュダウン】-アンプ

今季一番 Ashdown RM-800-EVO ベースアンプヘッド ROOTMASTERシリーズ 【アッシュダウン】-アンプ

人気の著者

著者・専門家一覧を見る

今季一番 Ashdown RM-800-EVO ベースアンプヘッド ROOTMASTERシリーズ 【アッシュダウン】-アンプ